萌葱は東大理3トップ合格の夢を見るか?

東大理3再受験のブログです。数学や理科の出題もしています。

「東大理3」という本があります

データハウス社からの本で「東大理3」という本があります。

内容はご存知の方も多いかもしれませんが、

東大理3に合格した方の体験談が掲載されています。

 

私は最近ある目的でこの本のバックナンバーを

買いあさっているのですが、実は目的があります。

一つは理3で面接が行われていた年代のものを購入して、

面接の様子などが書いてあれば参考にするためです。

当時の面接の様子は現在では忘れ去られているので、

面接の様子を知るということは有意義だと思います。

 

もう一つはこの本にはいろいろな方が掲載されていますが、

自分と似た経歴の方が掲載されていれば参考にしたい

ということです。実は私が理3受験を本格的に考えたのは

過去にこの本を読んだことがあり、たしか2006年版

だったと思いますが、理3に再受験で入学した方が

掲載されていて(その方はエール出版社の

「私の東大合格作戦 Part2 2007年版」にも掲載されている)

勉強法や受験について非常に参考になったとともに、

自分も理3を受験してみたいと思うようになりました。

そういう点では現在の私があるのはこの本が始まりかもしれません。

 

ちなみにこの本を少し見た感じでは、

再受験で入学した方もそれなりに掲載されています。

ただ、東大にいったん入学して、「仮面浪人」しながら

受験した人が結構多いですが。

社会人などの方は先ほどの方以外には少ないかと思います。