萌葱は東大理3トップ合格の夢を見るか?

東大理3再受験のブログです。数学や理科の出題もしています。

今年の目標

昨年は模試などでとんでもない結果

になってしまいましたが、

今年はまともな点数を取っていきたいと思います

現役時代より点数が低かったのは衝撃的でしたが…

とりあえず今年度受験する模試を書いていきたいと思います。

後、傾向と対策と、自分の目標も。

 

駿台全国模試(第1,2,3回)…いわずと知れた最難関クラスの模試。

東大希望者から医学部受験者などが主に受験する。

とにかく難しい。一科目200点ですが、(理科は100点)

7割取れればすごいかも。(国語は6割)

現役時代かどこかで国語でとんでもなくいい成績

をとったのは良い思い出。

現時点で総合7割以上取れるわけないので、現実的に

英語 6割

数学 7割

国語 5割

化学 7割

生物 5割

が目標か。合計で480点くらい。

 

東大即応オープン(第1,2回)… 河合塾Z会の共催模試。

解答解説が丁寧である。

しかし、英語や理科は難しい。

8割~9割以上取れれば偏差値100とかの年もある。

ちなみに後述する駿台の東大実戦よりも

総合で高得点を取ると高い偏差値が出ます。

最終的な私の目標は偏差値100かも。

難しい年が大体総合の平均点が130点で標準偏差は45~50くらい

なので、逆算すると、偏差値100は355点~380点位。

各科目でいうと、

英語 90点~100点

数学 110点~120点

国語 55点~60点

化学 50点~55点

生物 50点~55点

取れれば、総合で355~390点で目標に達する計算です。

とはいっても、今年は無理なので現実的な目標として、

英語 60点

数学 70点

国語 40点

化学 35点

生物 25点

で合計230点を目標にします。理2なら文句なしのA判定。

 

東大入試実戦模試…駿台の東大模試。数学の難易度が極端に変動する。

私の記憶では理系で平均点が23点の年があった。

ちなみにその試験で120点満点を取った方がいました。

逆に平均点が50点近くの年も。

気をつけるべきは数学で主に稼いでもあまり過信しないことである。

どうして数学が得意なものが有利になる。

英語や理科は標準的なので点数を取りたい。

国語は独特の難しさがある。

最終目標としては

英語 100点~110点

数学 110点~120点

国語 45点~50点

化学 50点~55点

生物 50点~55点

で、355点~390点。

 

今年の目標は

英語 65点

数学 70点

国語 40点

化学 35点

生物 25点

で、235点。

 

あとは、東進や代ゼミの東大模試、

マーク模試、各予備校の模試なども

時間があれば受験したいと思います。