読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

萌葱は東大理3トップ合格の夢を見るか?

東大理3再受験のブログです。数学や理科の出題もしています。

東大実戦とオープンの結果と反省会 第二弾

では続いて、東大実戦です。

f:id:mkandpseijin:20141001220213p:plain

判定についてですが、当然のごとく理3はE、理2はDでした。

 

まず、英語ですが、駿台の方が問題自体は解きやすい(平均点も高い)ので

 

そこそこの点数が取れましたが、第五問の点数が低すぎるので、

 

もっと早く文章が読めるようになりたいです。

 

次に数学ですが、駿台にしてはあまり難しくなかったせいなのか、

 

そこそこ取れました。でも最低でも4完は出来なければと思います。

 

国語については、オープンとは対照的に古文・漢文がさっぱりでした。

 

まあ、想定内と言えばそうなのですが…

 

そして、東大実戦でミスったのは理科でした。

 

地学はおいといて、

 

化学がこの点数ではイカン!!

 

計算ミスや問題の読み間違いのオンパレードでした。

 

落ち着いてすることが大事です。

 

以上、課題の多すぎる結果となりましたが、

 

この結果を真摯に受け止めることが第一だと思います。

 

次回(11月)はもう少し点数を上げたいです。

 

以上が東大模試の結果となります。