読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

萌葱は東大理3トップ合格の夢を見るか?

東大理3再受験のブログです。数学や理科の出題もしています。

そもそも化学と地学で医学部行けるのか??

お題の通り、「化学と地学」で医学部に行けるのか?

という問題について考えます。(雑談も結構あり)

結論から言うと次に該当する大学なら可能です。

1…センター試験で地学選択可能かつ2次試験で地学選択可能な国公立大学

  ⇒ここは東京大学のみが当てはまります。

   ちなみに東大は「医学部」にいきなり入るのではなく、

   最初は「教養学部」に属して、その名の通り教養を身につけてから、

   専門的な学問を学ぶというスタンスを取ります。

   しかし、受験の際に文科と理科に分かれ、それぞれ1~3類まで

   存在します。これは専門的な学問によってある程度区分けされていて、

   文科1類…法律や政治学

   文科2類…経済学

   文科3類…文学、教育学など

   理科1類…工学、理学(物理寄り)

   理科2類…理学(生物、化学寄り)、農学、薬学、医学(若干だが)

   理科3類…医学

   といった感じです。(間違っていたら申し訳ないです)

   したがって、医学部に進学したい場合は理科3類を受験することになりますが、

   東大はどの科類でも地学が選択できます。(しかも2次試験でも!)

   ただし、2次試験で「国語」という素晴らしい(?)オマケがもれなくついてきます!

   また、東大の受験や進級システムについては書いていきたいと思います。

2…センター試験で地学選択可能かつ2次試験が「理科1科目」または理科を課さない国公立大学

  ⇒ありそうで少ないです。センター試験の時点で「地学」が選択不能な大学が多いのが現状で、

    このパターンに該当するのは、信州大学(前期・後期)と愛媛大学(後期のみ)だけです。

    信州と愛媛(後期)は2次試験に理科を課さず、センターで地学選択が可能です。

3…私立大学で「理科1科目で受験可能である」または「理科を課さない」

   または「地学」が選択できるところ

  ⇒まず、「地学」で受験できる私立の医学部は存在しません。

    ただし、「化学」1科目または理科を必要としない大学はあります。

    ⇒東海大学…理科1科目で受験可能

    ⇒帝京大学…英語、国語、数学、物理、化学、生物から3科目選択なので理科1科目または

     理科を使わなくても受験可能。(センター利用でも同様に可能)

    ⇒藤田保健衛生大学(後期のみ)…理科1科目で受験可能

    ⇒近畿大学(後期のセンター利用試験(C方式)のみ)…英語に加え、国語、数学、

     物理、化学、生物から2科目選択なので、理科は多くても1科目で受験可能

   といったところです。ただし、私立大学は学費が恐ろしい…(お金持ちの方なら良いですが)

以上が「地学と化学」の組み合わせで受験できる医学部でした。

大学がかなり限られてしまうので、なかなか実行するのは勇気がいります。

私は無謀ながら実行する予定なので、(ちなみに私立は学費が高いので受けない予定です)

もし参考になる部分があれば幸いです。

また、「医学部」のみに焦点を当てましたが、「医学部以外」の学部ならば「地学」で受けられる大学は

多く存在しますので(国公立大学に多い)、そちらも今後紹介していきます。

医学部再受験というタイトルでブログを書きましたが、

医学部以外の学部を受けたい方や現役生や浪人生の方も大歓迎ですので、

よろしくお願いします。