萌葱は東大理3トップ合格の夢を見るか?

東大理3再受験のブログです。数学や理科の出題もしています。

東大の過去問は40年分くらい持っています

自分の受験する大学の入試問題の過去問は なるべく持っておいたほうが良いでしょう。 私は東大の過去問は全教科40年分程度持っています。 有名どころならば古いものはオークションや古本屋 を探せば売っているのでできるだけ入手しましょう。 ちなみに私はこ…

まとめ問題はいかがでしたか

まとめ問題と時々出題する問題の解答を そろそろ掲載します。 みなさんはいかがでしたか? まだ、ご覧になっていない方は過去の記事を ご覧ください。 よろしければ解いてみてください。

学力コンテストが返却されました

大学への数学の学力コンテストが返却されました。 今回はAコース(一般理系向け)に応募して 98点でした。1.の場合分けが不足していただけでした。 他は完ぺきだっただけにやられたと思いました。 (でも、もっと減点されるかと思いました) 先月分は大失点…

解析演習と線形代数演習が届きました

大学の範囲をするために上記の書籍を購入したのですが、 結構問題数も多く、手ごたえはあります。 大学入試の数学と並行してやっていきたいと思います。 たまには大学数学の問題を投稿するかもしれません。 よろしくお願い申し上げます。

時間があればの話ですが

時間があれば、近年の東大の問題の 解説もやってみたいと思います。 まずは数学から初めて 理科もできればやりたいと思います。 傾向や難易度についても詳しく触れていきたいと思います。 変わり種としては旧後期試験 の問題についても触れていきたいと思い…

ほぼ1題ですが

それなりに難しい問題ですが、 考えがいのある問題ですので、 典型問題の演習に飽きたとか むずかしめの問題に取り組んでみたい方 はやってみるとよいかもしれません。

解答について

解答は近日中に投稿します。 前回の今月の問題と一緒に。

問題11月23日分

たまには「時々1題」を出してみます

「1日1題」ならぬ「時々1題」というもの を出していきたいと思います。 言葉の通り時々不定期で出すので、 出題頻度は現在のところ不明です。 軌道に乗ってきたら頻度を固定したいと思いますが。 よろしかったら解いてみてください。

英語って何やっているのですか

数学や理科ばかりで少しは英語や国語についても 何をやっているとかお勧めは何かくらい書いてくれ。 と思っている方も多いと思いますので、 私が現在やっている英語について書いていきたいと思います。 まず、英文解釈は「思考訓練の場としての英文解釈1」を…

大学の分野はやるべきか

もし、高校数学に飽きてしまった場合、 大学の教科書や演習書をやるべきかということについてです。 実は、最近とある予備校関係者の方とお話をしましたが、 数学は大学によっては大学の範囲をやっておいたほうが 有利に働く場合があるとおっしゃっていまし…

まとめ問題とかでわからないことがあったら

今までのまとめ問題と今後の投稿について 解答などに分かりづらい部分がもしありましたら、 質問という形で、コメントまたはメールをお願いします。 メールアドレスはpirikas-seijin@fruits.jp となりますので、よろしくお願い申し上げます。 他の問題集の質…

東大入試の問題ごとの分類

先ほどの記事について、 入試問題を 1…典型問題がそのまま姿を現したもの 2…典型問題にひねりを加えて典型問題であることを カモフラージュしたもの 3…分野横断型の出題 4…計算量の多い問題 5…今までに見たことのないような新傾向問題 6…難問 に分類しました…

実は暗記も思考も重要

受験で最も議論のネタになるものの一つに 「受験数学は暗記か」ということがあります。 これについてはどっちが良くてどっちが悪い ということはないのですが、 実は両方必要です。 受験数学の暗記の側面としては、 定義や定理、公式などの暗記であることは…

まとめ問題のやり方

先日投稿いたしましたまとめ問題について、 やり方について説明します。 まずは150分で時間を図ってやること。 模試の感覚でやってみてください。 ただ、時間内に終わらない問題があったら もう一度考えてみましょう。 参考書などで調べても構いません。 11…

ちょっとしたお願いがあります(予告編)

私は今年度の入試は一部科目がやばいので 合格することは難しいと思います。 多分2018~2019年度入試までかかると思いますが、 今年はいろいろとわけあって模試を受験できませんでしたが、 来年からは受験します。 対象は「各種東大模試」、「駿台全国模試」…

「東大理3」という本があります

データハウス社からの本で「東大理3」という本があります。 内容はご存知の方も多いかもしれませんが、 東大理3に合格した方の体験談が掲載されています。 私は最近ある目的でこの本のバックナンバーを 買いあさっているのですが、実は目的があります。 一つ…

数学雑誌3冊を購入しました

本日は大学への数学の発売日ですが、 大数と合わせて数学セミナーと現代数学を購入しました。 現代数学の応募問題は主に大学入試問題が使われていますが、 アレンジが施されていています。 大部分は大学入試の知識でも解くことができます。 ちなみに解答は大…

訂正版

まとめ問題の問題文訂正

第4問の「ただし、p1=1とする」を 「ただし、p0=1とする」にしてください。 後日訂正版を投稿します。

まとめ問題を作ってみました。

よろしければ解いてみてください。 解答は11月末になります。(予定)

再受験生とかはどうするの?

先ほど、2020からの大学入試改革について書きましたが、 旧制度の下で学んだ浪人生や再受験生はどうなるかということについて 書いていきたいと思います。 まず、国立大学で筆記試験中心の2次試験や 私立大学で今まで通りの入試形態を続ける大学であれば、 …

2020年からの大学入試改革について(これも重要かも)

2020年から日本の大学入試制度が変化します。 まず、現在行われているセンター試験に代わって 「高等学校基礎学力テスト」と 「大学入学希望者学力評価テスト」になります。 「高等学校基礎学力テスト」とは簡単に言ってしまえば、 センター試験を簡単にした…

最近の医学部の面接について

昨日、東大が面接を復活させたことについて投稿いたしましたが、 最近の医学部面接の事情についていろいろ調べてみました。 国立大学で何らかの面接を課さないまたは課さなくなる大学は 東大が最後の砦だったようで、他には存在しません。 私立大学の事情は…

東大理3の面接の件(重要)

2018年度入試から東大理3の受験において 面接試験が「復活」します。 1999年から2007年まで行われていたようで、 20分間の個人面接でした。 面接の内容について調べてみたところ、 内容としては事前に決められたテーマ (医学についてや医療的な倫理に関する…

じゃあ、理科はどうするの?

まず、申し訳ございません。 理科についての記事が手薄になってしまって。 同様に理科の参考書はどうする? といったことについて考えていきます。 私は受験で化学を選択しないので、 化学は割愛させていただきます。 申し訳ございません。 物理と生物につい…

実際に東大や医学部受験生は数学は何をやればいいの?

いろいろな方の意見を聞きますが、 東大や医学部を目指すには 過去問以外で、 数学の参考書は何を使う? といった質問に対して、 「青チャートで完璧」 (これは某有名受験指導者も言っている) 「大学への数学の新数学スタンダード演習」 「一対一対応の演…

伝説の難問集

皆さんは「最高峰への数学」という 参考書をご存知でしょうか? 駿台文庫から出版されていた書籍で 主に駿台全国模試(かなりハイレベル) で出題された問題が掲載されています。 これが非常に難しい!らしいです。 数学の受験参考書で1、2位を争うほどの 難…

TEXも慣れれば早く書けるかも

今回の有名問題の解答はTEXで書きましたが、 (まだ慣れていないところもありますが) 慣れれば結構早く書くことができます。 まあ、グラフを書く問題とかは まだ手書きになりそうですが… 今後の解答も手書きとTEXの両方が 混在すると思われますので、 申し…

有名問題について

この問題はあることに気づかなければ結構難しいです。 ちなみに1979年の学習院大学で出題された問題で、 まったくヒントも与えられなく、ただ、定積分の値を 求める問題です。 部分積分や置換積分を最初に思いつくかもしれませんが、 そのままではうまくいき…